コンセプト




お肉を中心に仲間が集う。語らう。祝う。
熟成タン・カルパッチョ・赤身肉とワインのマリアージュ“カジュアル・リッチな大人の焼肉レストランKINTAN ”


麻布十番は昔から大使館が多く、都内でも屈指の高級住宅街です
その一方では、昔ながらの風情がある商店街があり、
人情味溢れる住民が多く住んでいます

「六本木ヒルズ」と「東京タワー」に前後で挟まれているのが“十番商店街”
このロケーションが麻布十番という街を象徴的に表していると私は考えます
麻布十番という街は、昔と今が混在する、
でも新宿や池袋に比べると品があり少し謎めいている、その優しいカオスが、
多くの人を惹き付ける… そう考えると納得がいくというものです

そんな街で私が焼肉KINTANをやろうと思った理由
それは街のカオス性にあります
新旧ごった煮の麻布十番の焼肉店を見渡すと、
ランチは地域の住民の皆様に愛されるお店であり、
夜は十番が好きな目と舌の肥えた大人たちが、女子会やお忍び合コン、
会食という自分達らしいスタイルでヒップに焼肉とワインを楽しむ
そんなお店が必要とされる場所だと感じたからです

私の街、麻布十番 昔と今が混在する不思議な魅力が人を惹き付ける

麻布十番に住む人と麻布界隈で夜を楽しむ人達

そんな両極端な人達のどちらも末永く愛される焼肉レストランでありたい

そんな思いで私たちは麻布十番でKINTANを始めます